一日の始まりは、天窓から朝日が差し込み、日の光で目覚める。

朝食は白い御飯。
おかずには地物の野菜や漬け物で。

食後は囲炉裏へ腰を下ろし、鉄瓶でお湯を沸かし、お茶をすする。


家庭菜園・畑仕事に精を出す。

近所の友人がお茶のみに訪れる。
広い玄関で開放的。

山菜を採りに近所の山へ足を運ぶ

 


囲炉裏で昼食をとり、縁側でひなたぼっこ。

まだまだ未完成の庭、庭造りにも精を出す。

日だまりでお昼寝や読書。

 


夕飯前に一日の汗を洗い流すため露天風呂に浸かる。

あたたかい暖色の照明に照らされた囲炉裏部屋。

囲炉裏で串に刺してあぶった魚を食べる。

 


満天の星空を眺めながら明日の過ごし方を考える。

お酒も入り、懐かしい昔話に花が咲く。

今日も一日お疲れさま。明日も朝から癒しの一日を。